Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
管理人へのメールはこちら
メールフォーム
Dalmatian 1st mini album(only 6 songs)

MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com
DALMATIAN 2nd MINI ALBUM 「E.R」MV
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
T.O.P、「IRISナビゲートDVD」コメント&記事
 27日に発売になった、「IRISナビゲートDVD」のT.O.Pの発売コメントです。

なかなかリアルタイム視聴できずにいるので、早く日本語字幕版が見られるといいなぁ!!



-Youtube taijizero2様


また、出演場面をめぐっていろいろと論争もあるようです。やはりBIGBANGとしての活動と俳優とし

ての活動を両立するのはなかなか難しいのでしょうかね・・・


BIGBANGのT.O.P、『アイリス』出番少ない理由は?

ドラマ『アイリス』(KBS2)に出演中のBIGBANGのメンバー、T.O.Pの出番をめぐり論争が起こっている。

 T.O.Pのドラマデビューとしてファンの関心と話題をさらった『アイリス』が、一部で不満を呼んでいる。劇中、冷酷な殺し屋ビックを演じているT.O.Pだが、14話まで放送されながら出番は助演級にも満たず、ファンや視聴者の一部から反感を買っているのだ。

 当初、国家安全局(NSS)の職員、ヤン・ミジョン(ジュニ)とロマンスを繰り広げる予定だったが、これも少ししか描かれなかったため、視聴者掲示板には、「今後も出てくるの?」、「台詞がほとんどないが、本当に主演級なのか」といった意見が多数寄せられている。

 ここまでT.O.Pの出番が少ない理由は、日本での活動と無関係ではない。BIGBANGのメンバーである彼は、最近日本でのコンサート活動等に忙しい。このため『アイリス』の撮影にほとんど参加できず、ここ3週間は極端に出番が少なかった。

 制作会社は、「T.O.Pの出番を増やしたくても日本での活動等で撮影ができない状況だった。彼のキャラクターはミステリアスなイメージで描かれており、色々な面で難しさがある」と説明。実際にT.O.Pの出番については『アイリス』放送前から色々と言われており、本人は制作発表会で、「ビックというキャラクターは最初は特別出演的に作られた役だったが、ファンの皆さんの声援で出番が徐々に増えている」と話していた。

 一方、26日に放送された『アイリス』では、ビックとヤン・ミジョンのキスシーンが登場し、視聴者は、「アイリス所属の殺し屋とNSS所属のハッカーの愛は、キム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)とチェ・スンヒ(キム・テヒ)より切ない運命のいたずら」、「冷酷なビックにも愛が訪れたのか」と大きな関心を見せた。

 T.O.Pは今後、キム・スンウ、チャ・スンウォン、クォン・サンウと共演する映画『砲火の中へ』の撮影が予定されている。

記事出処:韓国財経新聞 2009年11月28日
翻訳者:野口志保
posted by: みーまま | 韓国映画・ドラマ | 22:37 | comments(2) | - |-
映画のほうでも、すごいメンツですよね・・

こういう映画にも使ってもらえるなんて、
相当期待されているんでしょうね。

彼にしか出せない、雰囲気っていうんでしょうか。
| melody | 2009/11/30 8:49 PM |
melodyさん^^

「アイリス」のニュースは追いきれていないのですが、映画版は
出演者が異なるんですか??

ドラマが早く日本語字幕つきにならないかと待っているところです。

T.O.Pの声も雰囲気も、きっと他の人には無いものなのでしょうね^^
| みーまま | 2009/12/02 12:37 AM |