Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
管理人へのメールはこちら
メールフォーム
Dalmatian 1st mini album(only 6 songs)

MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com
DALMATIAN 2nd MINI ALBUM 「E.R」MV
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
エンディ、ソロステージ!
1月27日、SBS「人気歌謡」でのエンディのソロステージです。

いやぁ〜、エンディ、素晴らしい! 緊張を見せることもなく、実に堂々としたステージ

でした。シナとして数々の大舞台をこなしてきたのもあるでしょうけど、やっぱりソロ活

動でミュージカルの舞台を選んだのも大きいのではないでしょうか。

曲は「Timing」と「Love Song」の2曲で、「Timing」はチェヨンが一緒ですね。

チェヨンがデュエットの相手というのもすごいですよね(もちろんエンディの方が大先輩

ですけど)。

シナの中ではエリのラップにどうしても耳が行っちゃうんだけど、エンディのラップも

なかなかいいじゃないですか!

そして「Love Song」!! もうこれはエンディワールド炸裂です^^

ピンクにハートに、きわめつけエンディのハートダンス!やっぱこれでしょ。

プロデュースした方、さすがです。エンディの魅力をわかってらっしゃる。

ほんとににこにこ、かわいいですよね。いくつになってもかわいいエンディでいてくだ

さい^^

私的には、エンディがソロとして十分に活躍できることを実感したステージでした。


posted by: みーまま | SHINHWA | 10:01 | comments(0) | - |-
エンディーのソロアルバム、最高!
シナのマンネ、エンディーが初のソロアルバムを出しましたがみなさんもう手にしました

か?

これ、最高じゃないですか!? もう聴いてみてビックリ!!

エンディーがこんなに歌が上手で、いろいろなジャンルの曲を歌えるなんて知りませんで

した(ごめんね、エンディー!!)

それにたくさんのアーティストがフューチャリングや曲作りに参加してるらしく、人脈が

広い事も明らかになったみたいです。


神話のアンディーが発表する初ソロアルバムに、仲間たちが自主的に参加して10年間の歌手生活で培った人脈を立証した。
エリックはアンディーのアルバムの中で2曲に参加した。その翌日朝早くからCF撮影のスケジュールがあったにもかかわらず、夜遅くまで直接ラップの作詞とメイキング、ピッチャリングに積極的に参加し、アンディーとの友情を示した。エリックはアンディーのアルバムに参加する前ピッチャリングに対する代価は ”ピザ1枚 ”との約束をしてから録音に入ったという。

また、アンディーの初アルバムで楽しみなラップ曲にボーカルピッチャリングに参加したチェヨンは、アンディーにゲームの秘法伝授を受ける約束をしてピッチャリングに参加した。実際チェヨンはボーカル録音以降、オンラインを通じてアンディーにゲームの秘法を教わったという話だ。

エリックとチェヨン外にもアンディの今回のアルバムには神話のメンバー、イ・ミヌとキム・ドンワンも参加し、歌手ビョルは、さわやかなデュエット曲でアンディのアルバムに参加した。また、エピックハイの 『 Fly 』で魅力的なボーカルを披露した実力派女性シンガー Soulciety の Amin.J も参加してエリック、アンディが共演にしたラップと一団となった雰囲気ある曲を収録した。

アンディがソロアルバムに先立って発表したデジタルシングル 『 無茶な想像 』 にはパク・ジニョンが直接ラップメイキングをし、ワンダーガールスのリュビンがピッチャリングに参加して話題になった事がある。

仲間が積極的に手伝ってくれたことでもっと力が沸くというアンディは、来る18日アルバムリリースと同時に大学路の SHクラブで ” ANDY the first 6日間の小さな奇蹟 ”というタイトルで18日から 23日まで単独コンサートを行い、本格的な活動を始める。ピッチャリングに参加した神話メンバーとチェヨン、ビョリなどはアルバムだけではなくコンサートにも直接参加して素敵な舞台を一緒に披露する予定だ。

出処:star@kjstar.co.kr



『ピザ1枚』って…エリらしいこと。

他のインタビューではエンディーが「シナの中で、自分は5番目に歌がうまい。エリック

さんよりは上手いと思うから」
と答えたらしいです。

エリがファンミのときに、「キスシーンを一番羨ましがったのは誰か」という質問に「エ

ンディーだと思う。ここ数年、彼女がいないから」と暴露したのに対する逆襲でしょうか

(笑)

でもエリがラップで参加してる6曲目の『私たち、愛してみますか?』はと〜ってもいい

ですね^^7曲目のミヌ・どんちゃんが参加してるのもGOODです!



神話(Shinhwa)のエンディ(Andy) 1集 Andy The First New Dream
01 New Dream (Intro)
02 Love Song
03 Timing
04 U Turn
05 望んでまた望んで
06 私達, 愛してみますか?
07 顔、赤くなったね
08 君のことを思う
09 Never give up
10 くだらない想像
11 嘘
12 Music In My Heart




posted by: みーまま | SHINHWA | 07:44 | comments(6) | - |-
シナ、日本コンサートDVD発売日決定!
本日、HMVさんよりメールが来まして、シナの日本コンサートのDVD発売が決定したそうで

す。さっそくHPに行ってみましたが、3枚組みで値段がなんと定価1万2600円!!

いくら3枚組みでも高くないですか〜!?

まぁ、それでも売れると見込んでるんでしょうけど・・・

たまあり最終日が収録されているそうです。エリの「オモナ!」も見られますね^^




Shinhwa Japan Tour 2007

発売予定:2008年3月19日

韓国をもはや代表する人気ダンス・ヴォーカル・グループ、シンファ、最新日本公演のDVDが早くもリリース! 2007年12月、のべ4万人を動員した日本ツアーの最終日ライブの模様を収録したDVDが3枚組でリリース!デビューからの軌跡を追った内容で、2007年12月6日に韓国でリリースした新曲も披露。
【Disc1】本編(12月9日さいたまスーパーアリーナ最終日)
【Disc2】特典映像I(中国ライブのダイジェスト)
【Disc3】特典映像II(日本入国からのメイキング映像
封入特典:30Pフォトブックレット封入


posted by: みーまま | SHINHWA | 15:52 | comments(4) | - |-
SBS歌謡大祭典を見て・・・その3
さて、トリはやっぱりシナでしたね!

前のほうのアリーナ席というか、スタンディング席、ほとんどシナペン、シナチャンジョ

ちゃん達じゃなかったですか!?

なんか他のアーチストの時、歓声が少ないような気がしたんですが、シナが出てきた途端

大歓声でしたよね。あぁ、やっぱり韓国でのシナの人気はすごいなぁと改めて実感しまし

た。

今回は黒の衣装で大人っぽくきめたシナメン、エリのモリはまたまたサムライ。

踊るとヘアスタイルが乱れるからと言ってたけど、ひっつめると目がキュッと切れ長にな

って、凛々しいです^^私は好きですよ〜!

ミヌがすっごい張り切っていて、トークも全部ミヌがして、まるでシナのリーダーはミヌ

って感じだったけど、エリは全く気にならないでしょうね(笑)

エンディが後ろで結んでいて、かわいかった! シナコンで一生懸命ファンに手を振った

り、ニコニコしながらがんばってるの見てから、エンディは私の中で、赤丸急上昇です。

もうすぐアルバム出るから、応援しようね^^

ちょっと長いけど、全部アップされていました。シンファ、チャン(最高)!!






posted by: みーまま | SHINHWA | 21:26 | comments(0) | - |-
エリ廃人!
いやいや、この状態はやはりエリ廃人というのだろうか…

自分ではそういう気はしてなかったんだけど、エリの顔やコンサートでの姿が浮かんでき

てしまうんですよね。

おまけにこの前KNTVのKOREAN NETWORKという番組で、13、4分だけどエリファンミのダイ

ジェストを、日本語字幕付きで放送したんです。

その最後でエリが挨拶しているんだけど、あれは涙だよね悲しい

目尻を3回くらい指でぬぐっているのです。「また会うときはSHINHWAが再び揃った時でし

ょう。必ずその機会を作りますし、それまでメンバーもたくさん応援してください」とい

うような内容を話していたんですね。その時わからなかったけど、改めて知ってもうウル

ウル来ちゃって…。ほんとに行っちゃうんだなぁ・・・でもリーダーらしい言葉だなぁ。

2年間、どうしたらいいんだろう…。好きな音楽はたくさんあるけど、最愛の人はエリだ

と実感するこの頃です。




posted by: みーまま | SHINHWA | 21:51 | comments(0) | - |-
シナメン、多忙な日々
初恋の人・エリ(注:初めてこのブログへ来てくれた方へ 初恋の人=k-popにはまるき

っかけになったのが、SHINHWAの「Brand New」でマフラーをなびかせてラップするエリだ

ったから)に会えて、かなりエリモードになっております。

サムライモリで歌い、踊るエリ、ロングのコートや衣装がものすごく素敵!

一転、長髪で憂いのある瞳が強調されるファンミのエリ・・・どちらもモシッタ〜〜ラブ

今日は上海でコンサートなんだなぁ。

JAPAN TOUR 2007は、日本のファンが好きな曲を選んだというから、上海コンではまた

選曲が違うんでしょうね。

中国で人気のジニががんばって中国語話してるのかな。


10日に一足先に帰ったヘソンは、ゴールデンディスク大賞授賞式があったんですね。

本賞受賞(大賞はSGだったんだね・・・)できたみたいで、おめでとう!!

考えてみたら、シナはすごいグループなんですよね。

だって、ソロとしてトップレベルのヘソン、Mことイ・ミヌ、ドンワン、ジニ、そしてシナ

の中でミュージカルに初挑戦したエンディ(今度ソロデビュー!)、俳優として高い評価

のエリ。

こんなに個々が才能を持ちながらも、仲良くグループ活動してるなんて、例が無いですよ

ね!?

いつまでもいつまでもSHINHWAとして、私達に素敵な姿を見せてほしいです。




posted by: みーまま | SHINHWA | 22:44 | comments(0) | - |-
エリファンミ!
12月12日、一生忘れられない日になりました。

エリックの1st JAPAN FAN MEETINGです!

シナコンではアリーナAで見ることができましたが、ファンミは後ろから○列目・・・

でも2時間、エリだけを見てエリの声を聴けるのだから、もうワクワクドキドキ!!

「エリックさんの登場です!」・・・え!?どこ!?

と思ったら悲鳴が聞こえ、いきなり後方の入口から入場です。

近くのぺンはもうエリに群がっていましたが、その間から背の高いエリが見えました。

生エリ、めちゃくちゃかっこよかったです!なんと顔の小さいこと。

以前の日本進出の頃のような長髪になっていました。これをサムライモリに結っていたの

かぁ。

この世のなかに、こんな素敵な人が存在するんだなぁ・・・




さてファンミが始まり、最初はお決まりの、ドラマに関するインタビュー。

キスシーンについての質問が多く、「誰が一番羨ましがっていましたか?」という

質問では「エンディ。彼女いない歴が3年だから」と暴露してました。


つぎに料理コーナーへ。いったん引っ込んだ後、シェフの格好で再登場!

う〜ん、かっこはサマになっているよ^^

ここでお手伝いを選ぶために、会場全体でじゃんけんぽん!

数回やって人数がしぼられ始めた頃、スクリーンには私のチングが映ってる!!

「がんばれーー!!」と叫んだのが効いたのか、ついに勝ち残ってステージに上がりまし

た。(7回くらいエリにじゃんけんで勝たないと行けないんだよ!)

30分近くもエリの横顔を見つめていたなんて、羨ましすぎ。

ちなみにメニューは「焼きそば」と「ラーメン入りトッポギ」。

焼きそばは作り方知らなかったみたいでしたが、トッポギのほうはなんとなく本物っぽく

できました。


料理コーナー終了後、ゲストとしてドンワンが来て、二人で「Liar」を歌いました。

どんちゃんは前の日、とっても夜遅かったそうです。ちょっと声の調子が良くなかったか

な?


そしてその後は、マジックコーナーやプレゼントのコーナーがあり、羨ましい気持ちで

指をくわえてみてました。

最後は一度引っ込んだ後、アンコールの大声援で再び登場!

1名に私物をプレゼントするという台本にない動きをしてくれて、抽選で当たった幸せ

なペンが、皆を代表してエリのペンダントをもらっていまいた。 


とにかく会場が広くないのでよく見えましたし、シナペンが多いからか、ものすごく観客

のノリが良くて、エリもビックリしたのではないかな。

会場ロビーには、私たちの仲間で贈ったバラのスタンド花もありました。

登場するときの扉がその花から近かったので、エリ、見てくれたかもしれないなぁ・・・チューリップ



               
posted by: みーまま | SHINHWA | 22:23 | comments(2) | - |-
日本ファン3万4000人、熱狂
来年、デビュー10周年を迎えるスーパーアイドル神話(SHINHWA)が、日本で単独コンサート「JAPAN TOUR SHINHWA FOREVER」を開催した。

 スーパーアイドル神話(SHINHWA)が、6日の名古屋コンサートを皮切りに、8、9日には埼玉のスーパーアリーナで単独コンサートを開催し、日本のファンを魅了した。このJAPAN TOURに、3万4000人以上のファンが集まり、彼らに熱い声援を送った。
 9日午後5時からさいたまスーパーアリーナで開催されたJAPAN TOUR最後の公演で、神話(SHINHWA)は、終始一貫パワフルで情熱的なステージを繰り広げた。また、集まった1万3000人のファンも、心をひとつにして彼らに熱いエールを送っていた。
 彼らは、昨年5月にリリースした8thアルバムの収録曲「Throw my fist(韓国題)」をはじめ、「Your Man(韓国題)」、「Brand New(韓国題)」、「Yo(韓国題)」、「かわいいじゃない(韓国題)」など、総20曲を熱唱しながら、パワフルなステージパフォーマンスを披露し、スーパーアリーナを沸かせた。
 また彼らは、ファンと一緒にステージを楽しむため、観客席の中央に設置された特別舞台に集まり、韓国で大人気の「Tell meダンス(Wonder Girls)」を披露してファンを驚かせた。
 神話(SHINHWA)のメンバーは、「1年ぶりなのに、こんなに大勢のみなさんが集まってくださり、本当にうれしいです。ありがとうございます。今日のことは一生忘れません!」と、ファンに感謝の気持ちを伝えた。


名古屋8000人、さいたまアリーナ両日1万3000人ずつって、他のサイトで書いていたけ

ど、たまありはもっと入ってたんじゃないのかなぁ。。

けっこう200レベルも満席だったような気がします。

2日目はアリーナの前の方だったけど、会場を見渡したらほとんどがオレンジのペンライ

トで、とてもきれいでした。

1日目は少し声が小さかった「SHINHWA、チャン!!」も2日目は大きく響いていて、シナ

にも気持ちが十分伝わったのだと思います。

アンコールのアンコールで「イェップジャナ」が聴けるとは・・・ぴかぴか

「雪降る日」も、これから冬が来るたびに聴きたくなる事でしょう。

ほんとに、ほんとにありがとう、SHINHWA ラブ




posted by: みーまま | SHINHWA | 08:33 | comments(0) | - |-
シナコン後のインタビュー
韓国の人気グループSHINHWA(シンファ/神話)の、軍入隊前ラストとなるジャパンツアー<SHINHWA FOREVER>が開催された。

エリック、ヘソン、ミヌ、ドンワン、チョンジン、アンディの6人からなるSHINHWAは、1998年にデビューして以来、圧倒的な人気でトップの座を走り続け、2006年には日本シングルもリリース、日韓両国で活躍してきた。最近はソロ活動に専念しており、SHINHWAメンバー6人が集まったのは、2006年のツアー以来12か月ぶりとなる。
今回は新譜のリリースにあわせ、6日に名古屋・日本ガイシホール、8・9日にさいたまスーパーアリーナを回るジャパンツアーを開催。9日の日本公演最終日に、記者会見が行われた。

SHINHWAはこの後、12月15日に中国・上海公演、来年3月にソウル公演を控えている。

−2007年はソロ活動のイメージが強かったのですが、今回のジャパンツアーはいつから準備されてきたのでしょうか
ミヌ「12か月ぶりにメンバーが集まったわけですが、今回、新譜を出しまして、名古屋でコンサートを行い、そして昨日(8日)、東京の1日目のコンサートを終えて、今日、最後の公演が残っているところです。これまではそれぞれソロで活動してきたので、スケジュールを調整して練習時間を作ったのですが、SHINHWAメンバー全員が集まり、昔を思い出して笑い話などをしながら、本当に楽しく準備ができました。」

−今回の選曲は、日本のファンにとって楽しみなものが多いようですが、選曲の基準は? 
ミヌ「SHINHWAは来年、10年を迎えるのですが、これまで1stから8thまでアルバムをリリースし、また、その合間にはベストアルバムや『Summer Story』『Winter Story』といったプロジェクトアルバムを出してきました。その中から、日本のファンに人気のある曲、メンバーが好きな曲を選びまして、日本のファンにも楽しんでいただけるよう選曲しました。」

−今回はソロステージがなく、すべてメンバー全員でのステージとうかがいましたが、どういったコンセプトで? 
エリック「おっしゃるとおり、これまではコンサートの度にソロステージがありましたが、12か月ぶりの公演で、また、軍入隊前の最後のSHINHWAとしてのコンサートになると思います。ですので、SHINHWA 6人が揃ったところを皆さんに見ていただきたくて、こうした構成にしました。」

−来年、10周年を迎えられるそうですが、2007年を振り返って? 
アンディ「今年1年は、メンバーそれぞれが違った分野で活動していました。アルバムをリリースしたメンバー、ドラマに出演したメンバー、MCをやっていたメンバー、ミュージカルに出演したメンバー…でも、そうやって活動するのが、本来のSHINHWAらしい姿ではないかと思います。今回、6人が集まってコンサートを行うということ、それ自体に意味があると、僕は考えています。」

−皆さんにうかがいますが、コンサートが終わってからのご予定は? 
アンディ「僕は12月の23日に東京でファンミーティングやる予定です。それと、1月にソロアルバムをリリースします。皆さんが応援してくださるのであれば、4月に単独コンサートを行いたいと思っています」

チョンジン「僕は2枚目のニューアルバムを準備しています。2月か3月に皆さんにお届けできると思います。それと、俳優活動もがんばっていくつもりです。」

ミヌ「今回のコンサートが終わったら、1月からSHINHWAのアルバムの準備に入ります。僕個人としては、音楽の勉強をしたり曲を書いたりしようと思っています。また、M(ソロ活動時の名前)としては、2月の初めにシングルをリリースして、2月10・11日には東京でコンサートをやる予定です。その時に、他のメンバーの時間があえば、一緒にステージに立てればと思います。」

アンディ「僕はミヌの2月のコンサートに、ゲストで出演するかどうしようか悩んでいるところです(笑) それと、できれば2月に僕もコンサートをやりたいなと思っています。」
ミヌ「僕もその時にゲスト出演するかどうしようか考え中です(笑)」

ドンワン「僕は12月11日に日本で初めてのファンミーティングをやります。その後ソウルでアルバム準備に入り、1月にはソロセカンドアルバムをリリースする予定です。また、その後にSHINHWAのアルバムの準備がありますので、4月までは歌手活動に専念するつもりです。」

ヘソン「僕は、来年3月のSHINHWA 10周年記念イベントの準備に入って、イベント終了後はソロ3rdアルバムの準備に入りたいと思います。来年は休むことなく、新しい アルバムや新しい姿をお見せしたいと思います。歌手活動が中心になると思いますが、皆さん期待していてください。」

エリック「僕は12月12日に、東京・渋谷でドラマ『ケ・セラ・セラ』の日本放映記念ファンミーティング(主催:KNTV)を行います。その後は、特に決定しているスケジュールというものはありません。これまで休みなく仕事をしてきましたので、少し休んで充電したいと思っています。そして、メンバー1人1人の活動を、支援軍として見守っていきたいですね。」

記事:wowkorea.jp

やっぱり、シナとしてのアルバムも出してくれるんだね楽しい

このアルバムを今後数年間、シナを想ってヘビロテするんですね、きっと・・・





posted by: みーまま | SHINHWA | 07:49 | comments(0) | - |-
シナコン無事終了


シナコンが終わってしまいました。「日本最後のコンサート」というなんだか悲しくなる

タイトルでしたが、あれだけ広いたまアリがシナの曲を一緒に歌ったというのは、

シナメンにとっても、感動だったのではないでしょうか。

とにかく6人が楽しそうで、じゃれあってるという表現がぴったりでした。

私がシナのファンになってちょうど1年なので、武道館も国技館も行っていないんです。

チングは最後だからと号泣していたというのですが、私は6人が2時間のステージをやるの

を見るのが初めての経験だったので、悲しいよりも実際に素敵なステージを見れた嬉しさ

の方が勝っていたのかもしれないなぁ。

特にエリ!!私の人生を変えてしまったひと!!

実物がすぐそこにいるかと思うと、信じられない気がしました。

(ちょっと体が重たそうな感じだったけどね)

私はサムライモリは嫌いじゃないなぁ〜〜^^

ラップ&HipHop好きだから、ドレッドとかもOKだし。

とにかく、エリの姿しか思い出さないくらい今は『エリ廃人』状態・・・

エリファンミが終わったら、淋しさが一気に押し寄せるのかなぁ・・・

posted by: みーまま | SHINHWA | 00:37 | comments(2) | - |-